2010年05月03日

ExpFabulicious Ver.2.30β0公開

ども、蒼閃光/Bこと紅閃光です。

今回の対応内容は3件。

先日のラテールへの大型パッチで、3次職が追加されました。
これにより、3次職だけEXPとELYの表示位置が変わることになったので、認識位置を自動的に切り替えるようにしました。

Windows7において、Lvの表示文字が細くなった件にも対応しました。
通常、設定ファイルは引き継がれますが、Windows7対応を有効にする場合は、設定ファイルの初期化をしてください。
(設定ファイル削除でもOK)

おもにマルチディスプレイ対応ですが、ExpFabuliciouのウィンドウの位置情報を記憶できるようにしました。
(設定画面で保存が必要です。編集も可能)

まだβバージョンなのでバグフィックスの内容は省略します。


では、残りのゴールデンウィークをお楽しみください。



最新βバージョン


ExpFabulicious for LaTale Ver.2.30β0

ExpFabuliciousLVer230b0.zip

2010/05/03



最新バージョン

ExpFabulicious International for MapleStory Ver.2.20

ExpFabuliciousMiVer220.zip

2009/11/26



ExpFabulicious for MapleStory Ver.2.20

ExpFabuliciousMVer220.zip

2009/05/29



ExpFabulicious for LaTale Ver.2.20

ExpFabuliciousLVer220.zip

2009/05/29



ExpFabulicious for 破天一剣 Ver.2.20

ExpFabuliciousHVer220.zip

2009/05/29




旧バージョン

ExpFabulicious for MapleStory

・・・旧バージョンは動作しなくなりました



ExpFabulicious for LaTale Ver.2.15

ExpFabuliciousLVer215.zip

2008/11/17




posted by 蒼閃光 at 14:45| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもラテール版にてお世話になっております。
最近ゲーム内のアップデートがあり、経験値およびレベル表示が半透明の背景の上に表示されるようになってしまいました。
これについては手の打ち様がありませんでしょうか?

また、Elyは画面下に表示されるようになったのですが、背景色が変わったせいか、
認識領域設定を設定しなおして数値だけを読み取るようにしても認識してくれなくなりました。

よろしければ、こちらだけでも読み取ってくれるようになればと思います。

お忙しい中、お手数だとは思いますが、宜しくお願いします。
Posted by kiyo at 2010年07月11日 17:11
ExpFabulicious for MapleStory Ver.2.20を使わせていただこうと思ったのですが
画像認識が全てNGとなり、自給計算ができません。
V6ランタイムは入っています。
どうしたらいいですか?
Posted by レン at 2010年08月05日 00:48
2010/08/05 01:22:10 Starting Program ExpFabulicious for MapleStory Ver.2.20
2010/08/05 01:22:10 Execute Folder : C:\Documents and Settings\○\デスクトップ\ExpFabulicious
2010/08/05 01:22:10 Result of System File Check : No Problem
2010/08/05 01:22:12 Reading ConfigFile ・・・ End
2010/08/05 01:22:12 Resaizing Form ・・・ End
2010/08/05 01:22:27 Log AutoStart ・・・
2010/08/05 01:22:27 Program StartUp Complete
2010/08/05 01:22:33 ImageRecognition misstep :08/05 01:22 認識失敗 全部 NG
2010/08/05 01:22:40 Closing Program ・・・
2010/08/05 01:22:40 Measure Result Data Display Complete
2010/08/05 01:22:40 End of the Program
2010/08/05 01:22:41 OperatingInformation
Posted by レン at 2010年08月05日 01:24
こうなっています。よろしくお願いします。
Posted by レン at 2010年08月05日 01:24
>レンs
設定でデバッグモードにチェック入れると、画像をキャプチャしたときにウィンドウの中にキャプチャした画像が表示されます。
その表示はどうなるか確認してみてください。

また、デバッグモードで認識失敗すると、そのときのデータがDebugログに記録されますので、そちらをコメしてもらえれば、原因がわかるかもしれません。
Posted by 蒼閃光/B at 2010年08月12日 16:13
遅くなりました、レスありがとうございます。
デバックモードでやったところ、画像はデスクトップの背景を写していると思います。

窓化をしており、窓化したのは真ん中に置いてプレイしています。
フォントをMS UI Gothicに変えています。

Debugログ書きます。
Posted by レン at 2010年08月15日 01:04
2010/08/15 01:00:52 Starting Program ExpFabulicious for MapleStory Ver.2.20
2010/08/15 01:00:52 Execute Folder : C:\Documents and Settings\○\デスクトップ\ExpFabulicious
2010/08/15 01:00:52 Result of System File Check : No Problem
2010/08/15 01:00:52 Reading ConfigFile ・・・ End
2010/08/15 01:00:52 Resaizing Form ・・・ End
2010/08/15 01:01:00 Click : Option
2010/08/15 01:01:03 Change DebugMode ・・・ End
2010/08/15 01:01:07 Log AutoStart ・・・
2010/08/15 01:01:07 Program StartUp Complete
2010/08/15 01:01:12 category0 変換データ : 01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FE01FE01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF
category0 数値が見つかりませんでした
2010/08/15 01:01:12 category1 変換データ : 000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001FC01C0000001C001C001C001C001C001C001C001C001C001C001C001C001C0000001FF00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
category1 数値が見つかりませんでした
2010/08/15 01:01:12 category2 変換データ : 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
category2 数値が見つかりませんでした
2010/08/15 01:01:12 ImageRecognition misstep :08/15 01:01 認識失敗 全部 NG
2010/08/15 01:01:53 category0 変換データ : 01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF00000000004C00DE00920092009200FE007C0000000001FF00000000004C00DE00920092009200FE007C0000000001FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF01FF00000000000000000000
認識:9 認識:9 認識:デリミタ
2010/08/15 01:01:53 category1 変換データ : 0007000000000000004E00920092009200620000004C009200920092007C000000300028002400FE00200000007C009200920092006400000000000400FE000000000000004C009200920092007C00000002000200C20022001E000001FF010100000000007C009200920092006400000000000400FE00000000000000800000000000000044008200920092006C0000004E009200920092006200000084004A00240010004800A400420000010101FF00000000
認識:5 認識:9 認識:4 認識:6 認識:1 認識:9 認識:7 認識:デリミタ
2010/08/15 01:01:53 category2 変換データ : 0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000001000100038001800180018001C
category2 数値が見つかりませんでした
2010/08/15 01:01:56 category2 変換データ : 00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000600190030000000800000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
category2 数値が見つかりませんでした
2010/08/15 01:01:57 category2 変換データ : 000000000002000000000000000000000000000000000000000000000000000400000000000000010000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000030083008301C100C100C100C100E100E1000800020001000100010001000000000000000C001C000E001E001E0016001E0006000E0006001E001E0006000300030001000F003F001F001F001F000F000F000F0007000700030003
category2 数値が見つかりませんでした
2010/08/15 01:01:57 Fast ImageRecognition
2010/08/15 01:02:58 Closing Program ・・・
2010/08/15 01:02:58 Measure Result Data Display Complete
2010/08/15 01:02:58 End of the Program
2010/08/15 01:02:59 OperatingInformation
Posted by レン at 2010年08月15日 01:04
横に凄い長くなってますね…すみません。
真ん中の時はだめだったのですが
左上に置いてみたら、認識しました。
デバックモードじゃない時は左上でも認識しなかったのですが…
計測する時は左上が原則だったのでしょうか?
真ん中に置きながらプレイしたいのですが…
Posted by レン at 2010年08月15日 01:08
なんだ窓化ですか。

for Maple はデスクトップのサイズで画面をキャプチャするので、MapleStoryの画面が左上からはじまる必要があります。

Lvや経験値が描かれている位置の設定を変更すれば窓化したMapleStoryを画面の真ん中に持ってくる事はできます。
しかし、1ドットでもずれたら正しく動かないのであまりおすすめしません。

Posted by 蒼閃光/B at 2010年08月18日 20:20
1ドットでだめなのですか…
わかりました、ありがとうございました。
Posted by レン at 2010年08月20日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。