2009年11月27日

ExpFabulicious世界進出

先日、中国の方からの提案を受けて、ExpFabuliciousの英語化を行ってきた。
The proposal from Chinese was received, ExpFabulicious was translated into English, and it came the other day.

そしてそれは完了した。
And, it was completed.

おまたせ。
We are sorry for waiting.



最新バージョン

Latest version


ExpFabulicious International for MapleStory Ver.2.20

ExpFabuliciousMiVer220.zip

2009/11/26



ExpFabulicious for MapleStory Ver.2.20

ExpFabuliciousMVer220.zip

2009/05/29



ExpFabulicious for LaTale Ver.2.20

ExpFabuliciousLVer220.zip

2009/05/29



ExpFabulicious for 破天一剣 Ver.2.20

ExpFabuliciousHVer220.zip

2009/05/29



とはいえ、日本以外では文字化けのする日本語(全角文字)をやめて、文字化けのしない英語(半角文字)に置き換えただけである。
However, Japanese (Two-byte character) that the garble did was stopped on computers other than Japan, and it replaced it with English (one-byte character) that the garble did not do.

機能は変わらない。
The function doesn't change.

今回の翻訳に関しては、excite翻訳を利用させていただいた。
I was going to use the "Excite translation" for this translation.

機械による自動翻訳は思い通りの翻訳をしてくれない。
The automatic translation by the machine doesn't do the translation the same as the desire.

また和製英語や造語に関しては残念な結果になりやすい。
Moreover, it is easy to become a regrettable outcome for Japlish and coinage.

多少意味の異なる箇所があるかもしれない。
There might somewhat be part where the meaning is different.


とはいえ時間がかかったのは、我々がサボっていたためであるが。
However, though it took time because our cut corners.

posted by 蒼閃光 at 06:53| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感謝!しかし私は中国に住んでいるのではありませんて、台湾人です。
中国と台湾はとても近いが、しかしやはり多少異なっています。
確かなのは翻訳の上で多少誤った、やはりとてもあなたの努力に感謝します。

もしできるならば、私は現在先に2つの誤りを指摘しています。

Bigin --> Begin
Setting, Lord --> Load

だから文章をあなたを提案する前の中国は台湾に変えます。
地理(学)と歴史の上でそれとも一部の異なった発展のためです。
Posted by hongchen at 2009年11月27日 11:31
横から普通の高校生が突っ込むのもあれですが

機械による自動翻訳は思い通りの翻訳をしてくれない。
The automatic translation by "Excite translation" wouldn't realize my desire about translation.

とはいえ時間がかかったのは、我々がサボっていたためであるが。
However, the delay of publishing "ExpFabulicious" was caused by our being lazy.

こんな感じにしてみてはどうでしょうか?
当方凄く英語ができる人という訳でもないので自信はあまりないですが・・・(無駄でしたらごめんなさいです
Posted by 匿名 at 2010年01月31日 07:51
Windows vista または 7 のパソコンで、ファブリが使えてない人。
とりあえず管理者権限で実行してみたら動くかも?

わたしは、windows 7 64bitで快適に動作してるよ。
VisualBasicランタイムは入れてないので、警告メッセージが3つぐらい出るけどね。
(エラーの日本語とDirectXと設定画面が動かない)
Posted by 紅閃光 at 2010年02月10日 23:08
こんにちは。
レベル上げのお手伝いいたします。
http://www.igxe.jp/?-igxe-3576.html
よりご覧ください。
詳細はigxelive@live.jpまでメールお願いいたします。
以下通りのタイトルを取扱い:
LV1−LV999 MHF 通貨&武器/防具製造
LV1−LV600レッドストーン 育成
LV1−LV170ラテール 通貨&育成&アカウント販売
LV1−LV60アラド戦記 通貨&育成&アカウント販売
LV1−LV60赤壁 育成&アカウント販売
LV1−LV50三国志オンライン通貨&育成
LV1−LV50エイカ オンライン 通貨&育成
LV1−LV55 ルーセントハート 通貨&育成
LV1−LV80 メイプルストーリー育成
LV1−LV130 CABAL育成
LV1−LV60 RO 育成
LV1−LV70ル・シエル・ブルー育成
LV1−LV61 Heroes in the Sky 育成
LV1−LV40 エルソード育成
LV1−LV24 ヴァルキリー スカイ(Valkyrie Sky) 育成
ご質問などがございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。
★ お問い合わせ先:igxelive@live.jp
Posted by レベル上げのお手伝いいたします。 at 2010年04月04日 14:17
こんにちは。ExpFabuliciousを活用させて頂いています。

ところで、ExpFabulicious for LaTaleですが、
2010/4/27にラテールに三次職が実装され、
三次職に就いたキャラのみ、キャプチャ領域始点を
EXP(2) : 132,54→132,68
ELY(3) : 103,68→103,83
の座標に修正しないと正しく値を取得出来ません。
三次職のキャラとそうで無いキャラとで
複数のExpFabuliciousを使い分けるのは大変なので、
自動的にこれらを見分けるようにする事は
出来ますでしょうか。

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。
Posted by 7 at 2010年04月28日 02:18
可能です。
少々お待ちくださいな。
直近で対応します。
今日とまではいかないけどね。
Posted by 紅閃光 at 2010年04月30日 17:13
こんにちは、ExpFabulicious愛用させて頂いております。

ExpFabulicious for LaTaleの件です。
最近ふとラテールをしたい衝動に駆られて復帰したのですが
何故かLvのみ読み取られないようになってしまいました。
キャプチャ領域を弄っては見たものの成果は見られず、
解決策があれば教えて頂けると幸いです。

使用環境はWindows 7 32bit版でございます。
Posted by 名無し at 2010年04月30日 20:35
こちらでもWindows 7でLvの認識が失敗する現象は確認されています。

・・・よく見ると、字の太さが5ピクセルから4ピクセルになってる。
おそらく、なんでかわからないけど、Windows7では字の太さが変わるみたい・・・

次のバージョンで、字を切り替えできるようにしてます。
まぁ、できれば5/2中か・・・遅くとも5/3に提供できるように、がんばりゅ
Posted by 蒼閃光/B at 2010年05月02日 01:20
あの〜Windows7ですけど・・・・
開始をしてもなにも記録がでません。
グラフも変化なし・・・どうすればよいでしょうか?
Posted by あのー at 2010年06月05日 22:41
あの〜Windows7ですけど・・・・
開始をしてもなにも記録がでません。
グラフも変化なし・・・どうすればよいでしょうか?
Posted by あのー at 2010年06月05日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。